「糖質」と「糖類」の違いって!?
リボーンマイセルフ六本木店
住所
東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル10階
電話番号
03-6804-1796
営業時間
平日:10:00~22:00(最終受付21:00)
土/日/祝:9:00~22:00(最終受付21:00 )
(定休:日曜日)
  • ※お電話はすべてコールセンターでお受けしております。
    直接店舗には繋がりませんのでご注意ください。

「糖質」と「糖類」の違いって!?

みなさま、こんにちは

リボーンマイセルフ六本木本店の横田です。

本日は、日常生活で知っていると

少しお得な気分になるようなダイエットの

お話をさせていただきたいと思います♫

最近、良く食べ物や飲み物などで

・糖質ゼロ

・糖類ゼロ

・ノンシュガー

・カロリーオフ   etc...

と表記されていたり、耳にすることがあると思います!

・・・「でも実際に細かいことは分からないし、砂糖が入ってないのかなぁ」

という印象があるのではないでしょうか?

それでは実際には何が違うのか!!

ここでご説明いたします(^O^)

まず、糖類と糖質の種類はこちら

・糖類→単糖類(ブドウ糖、加糖)、二糖類(砂糖、乳糖)

・糖質→糖類、多糖類(オリゴ糖、でんぷん)、

     糖アルコール(エリスリトール、キシリトール)

     人工甘味料(アステルパーム)
という分類になります!

多くの方が糖分としてイメージするであろう「お砂糖」は糖類に分類され、

さらに、その糖類は糖質の一部に含まれます

なので「糖類ゼロ」よりも「糖質ゼロ」の方がリボーンマイセルフ向き

ということになりますね!

また、健康増進法に基づく栄養表示基準により、

糖質・糖類ともに「100mlあたり0.5g未満であればゼロ表示が可能」

という点も覚えておきたいところですヽ(・∀・)ノ

そしてもう1つ

糖類とカロリーの表示は別なので、そこも気をつけていきたいですね!

一般的なカロリーの表記はこちら↓

【食品100mlあたり0kcal】 → カロリーなし

・0kcal 

 

【食品100mlあたり5kcal未満】 → カロリーあり

・カロリーゼロ

・カロリー無し

・ノンカロリー

【食品100mlあたり20kcal以下】 → カロリーあり

・カロリーオフ

・ローカロリー

・カロリーカット

・低カロリー

・カロリー控えめ

上記を見ても分かるように、

「カロリーゼロ」と表示させているものでも、

必ずしも0kcalではないということです。。。

本当にゼロかということは、ラベルの成分表を見て

判断するのが1番ですね!

このような事が少しでも知識としてあるだけで

全く違いますよね♫

糖類ゼロや糖質ゼロのものと上手に向き合っていき

ストレスのないダイエットを行っていきましょう♡

 

飲めば飲むほど見違える体に☆
大反響のリボーンウォーターはこちら↓
http://www.shapes-international.co.jp/shapeswater/

女性専用のダイエットジム/リボーンマイセルフ六本木本店
http://www.shapes-international.co.jp/

 

Popular

Shop