女性専用パーソナルジムのリボーンマイセルフTOP
短期間で脚痩せ成功へ!ジム選びの4つのコツ

column
コラム

短期間で脚痩せ成功へ!ジム選びの4つのコツ

 

ダイエットをするとき、ピンポイントで脚を痩せたいと希望する女性は多くいます。

脚の太さは、体全体の見え方、バランスを大きく変える要素です。脚が太いことにコンプレックスを抱える方は多く、細くてスラっと伸びたモデル・女優さんのような脚を目指してダイエットをしたことがあるという女性もたくさんいるはず。

今回は、短い期間で脚痩せを叶えるための、最適なジム選びのポイントをご紹介します。

 

理想的な太ももサイズって?

 

「脚痩せをして美脚に!」と意気込んでダイエットに臨む女性は多いでしょう。

しかし、そもそも”美脚”とはどのような太ももサイズの脚のことを指すのでしょうか。

 

理想の太ももサイズ

自分が目指すべき目標を明確にしておくことは、ダイエット成功に欠かせないことです。目指したい太ももサイズは人によって違いますが、目安となる理想の太ももサイズを知ることで、モチベーションアップにもつながります。

理想の太ももサイズの計算式は、ワコール人間科学研究所によって次のように示されています。

 

身長×0.31=美脚(理想的な太もものサイズ)

たとえば、身長160cmの女性の場合は、49.6cm、身長150cmの女性の場合は46.5cmです。

 

太もものサイズを測るときは、太ももの一番太い部分をメジャーで測ります。目安は脚の付け根から3cmの場所です。測るときは何も履かず、メジャーが斜めにならないよう、床と水平を保ったまま太ももを1周させましょう。メジャーは太ももにしっかりフィットさせるようにし、食い込ませすぎやゆるゆるすぎに注意してください。

 

脚全体のバランスを考えた目標設定を!

美脚づくりには、太ももはもちろん脚全体のバランスを考えた脚痩せをすることが大切です。太ももが痩せても、ふくらはぎと足首が太かったら、脚全体のバランスが悪くなってしまいますよね。美脚を目指すなら、ふくらはぎ、足首の目標値も決めておきましょう。

 

もっともバランスの取れた美脚の黄金比は、「太もも:ふくらはぎ:足首=5:3:2」といわれています。脚痩せをするときは太ももを痩せることに集中しがちですが、脚全体の黄金比を意識しながらダイエットをするのが美脚づくりのカギです。

 

ジムでの脚痩せダイエットに向いている人の特徴

 

 

脚痩せダイエットに自分でトライしてみようとする方は多いでしょう。しかし、自己管理によるダイエットは気軽に始められる一方、脚痩せの成功につなげるのは難しいものです。

確実に短期間で脚痩せをしたい方は、ジム通いがおすすめ。とくに次にあげるような方は、自己管理よりもジムでのダイエットが向いています。

 

期間や目標が明確に決まっている人

「夏までに脚痩せして水着を着たい」「3ヶ月で痩せて好きな人に告白したい」など、ダイエット成功までに要する期間やゴールが明確にみえている人はジムでのダイエットに向いています。ジム通いによってトレーニングする習慣をつけることで、効率的かつ効果的に痩せられます。とくにパーソナルジムであれば、トレーナーに徹底したトレーニング・食事プランを立ててもらえるため、最短での脚痩せ成功を目指せます。

 

一人でのダイエットに失敗した経験がある人

自己管理によるダイエットとジムでのダイエットの大きな違いは、そこに仲間やトレーナーの存在があるかどうかです。自己管理ダイエットは、孤独との闘いです。過去に一人でダイエットを試みたものの、失敗してしまった経験を持つ方はとくにジムでのダイエットが向いています。一緒にダイエットをがんばる仲間やそばでサポートしてくれるトレーナーが、ダイエットへのモチベーションそのものになります。

 

ダイエットへの意識が高い人

ダイエットに対する意識は人によって違うでしょう。「1~2kg痩せるために、明日から食後のデザート控えよう♪」という軽いモチベーションから、「3ヶ月後までに、太もも周り−5cm減を叶えて好きな人に告白する!」と並々ならぬモチベーションでダイエットへ臨む方もいます。ジム通いは、後者のタイプの方に向いています。

 

健康的に痩せたい人

自己管理によるダイエットで陥りがちなのが、無理な運動・食事制限によるダイエットです。過度なダイエット方法を試すことは、当然、健康被害がでるリスクを伴います。ダイエットによるリバウンドのリスクも高く、その時は脚痩せが叶っても、すぐに元通り…なんとこともしばしば。健康的にかつリバウンドしないダイエットをご希望の方は、ジムに通って適切なアドバイスをもらうのがベストな選択といえます。

 

短期間で脚痩せを叶えるジム選びの4つのポイント

 

ジム通いは運動習慣をつけることができるため、効果的なダイエットにつながります。しかし、ジムにはたくさんの種類があるため、どのジムに通えばいいのか、悩みますよね。

短期間で効率的に結果を出すことができ、また自分にぴったり合うジムを選ぶためのポイントを4つご紹介します。

 

①   パーソナルトレーニングジムであるかどうか

短期間で効率的に脚痩せをしたいという方ほど、パーソナルジムに通うのがおすすめです。パーソナルジムは通常のジムとは違い、専属のトレーナーがつきっきりでトレーニング指導をしてくれます。そのため、結果にコミットしやすく、ダイエットへのモチベーションを高く持ち続けることができます。

また、トレーナーが自分の体型・ライフスタイルに合った運動・食事メニューを組んでくれるため、利用者一人ひとりの要望を反映させることが可能です。

 

②   ジムが通いやすい場所にあるか

継続してジムに通うなら、通いやすい場所にジムがあるかどうかはとても大事なポイントです。家や仕事場から遠い場所にあると、わざわざトレーニングのためだけに行かなければならない面倒くささを感じやすくなります。

 

自分の生活パターンのどの部分にジム通いを組み込むのかを考え、自宅・もしくは仕事場から近いジムを選びましょう。

 

③   施設が充実しているかどうか

用意されている施設・サービスは、ジムによって違います。マシンの種類が豊富か、更衣室はあるか、また清潔感があるかなど、ジムを決める前に確認しておくのがおすすめです。

ジムの体験に行って施設内の設備をチェックし、自分が快適にダイエットに集中できる環境が整っているかどうかを見てみましょう。

 

④   ジムの雰囲気が合っているかどうか

ジムそのものの雰囲気は、立地、地域性などによって変わります。20~30代の若い女性が多く集まるジムがある一方で、40~60代の男性ばかりが通うジムもあります。

体験を通して、通っている人の年齢層やトレーニング時の雰囲気を確認しておきましょう。

 

リボーンマイセルフの「脚痩せコース」

 

 

パーソナルトレーニングジムのリボーンマイセルフは、女性専用のダイエットジムとして多くの痩せたい女性たちをサポートしています。全身痩せのプランのご用意はもちろん、女性たちのさまざまなニーズに応えるために部分痩せコースもご用意。もちろん、たくさんの女性がコンプレックスと感じやすい「脚」を痩せるためのプランもあります。

 

  • 脚痩せコース

コース内容:セッション全20回(70日間)、トレーニング40分+食事指導

料金:通常コース→¥222,200、モニターコース(※30%OFF)→¥150,000

 

女性のダイエットに特化したリボーンマイセルフだからこそ、効率的かつ効果的な脚痩せを実現できます。

ぜひ一度、リボーンマイセルフの体験へお越しください。

お問い合わせ